• Home
  • 旨さへのこだわり

旨さへのこだわり

山傳丸 水産会社だからこそ、一貫してこだわるのは漁場直結の鮮度と旨さ。

酒とともに楽しむ料理を、かつては“酒菜(さかな)”と言い、それがやがて“肴(さかな)”に転じます。その後、古くは“うお”と呼ばれていた魚類が酒とめっぽう相性が良く肴の代表だったことから、江戸の頃より“さかな”と呼ばれるようになったとか。

旨い酒に必要なのは旨い料理。こだわって揃えた日本酒はもちろん、ビール、ワインまで漁場直結・鮮度抜群の魚介をたっぷり使った“旨い肴”で楽しめるのが漁港居酒屋「山傳丸」。

水産会社ならではの素材が活きた、お手頃価格で飲んで食べて満足できる居酒屋です。

  • 山傳丸
  • 山傳丸
  • 山傳丸